TOP   /   ご宿泊   /   別邸「刻乃音」

ご宿泊
Stay

別邸「刻乃音」

Bettei "TOKINONE"

別邸の名称「刻乃音ときのね」は道後温泉本館振鷺閣しんろかくの「刻太鼓ときだいこの音」に由来します。この「刻太鼓ときだいこの音」は環境省(当時は環境庁)が平成8年に選定した「残したい日本の音風景100選」の一つで、本館が建築された明治27年以来継承されてきました。
刻乃音ときのね」の温泉露天風呂で、1日3回(午前6時、正午、午後6時)打ち鳴らされる明治からの音の余韻を楽しみながら道後の一時を満喫下さい。

外観

内観

露天風呂

間取り図

基本設備・アメニティ

客室数1室
ベッドサイズ1220mm幅ベッド × 4台
広さ100 m2
定員4名
バス温泉露天風呂、温泉内湯 各1
トイレ2ヵ所 各洗浄機付き便座
基本設備サータ社製ベッド・55インチ4Kチューナー内蔵テレビ・43インチ4Kチューナー内蔵テレビ・冷蔵庫・セーフティボックス・エアコン・Wi-Fi・加湿空気清浄機・電気ケトル・ミネラルウォーター・ドライヤー
アメニティバスタオル・フェイスタオル・浴衣・ナイトウェア(パジャマ)・歯ブラシ・シャンプー・コンディショナー・ボディーソープ・シャワーキャップ・ヘアーブラシ・コットン・ヘアバンド・綿棒・髭剃り